最近、昔の007を見直した

私は映画007が好きです。
なんかかっこいい。ただそれだけが好きな理由ではあるのですが…

私が007をはじめてみたのはピアースブロスナンのジェームスボンドだった記憶があります。
セクシーでスマートでハラハラできてちょっとエッチなのが007。
もうそれだけで当時、中学生の自分には十分だったわけです。

今の007はガチガチのアクションの007で、
しかもストーリーがかなり難解になっています。
もちろんこの007もいいですけど、
娯楽映画ではなくなったのは事実かもしれません。

最近、テレビで昔の007(ショーンコネリーのやつ)を見たのですが…
いろいろ笑ってしまうところが多く、
突っ込み要素満載でそこがまた面白かったです。
某テレビ番組の新三大くくりに入ってきそうなほどいろいろ面白いです。

中学生に007にはまり、
そこから昔の007を見直しましたが、
あのころはわあーと目をらんらんと輝かせながら見ていたのを覚えています。

そういう意味では自分も嫌な大人になってしまったなあと思っています。

これから、ダニエルグレイブボンドの次回作が始まるかと思います。
私は好きです。というか二流に落ちてしまった007を正統派アクション映画に復活させた今の007の功績は讃えたいと思うのです。

Posted in 007